25周年

みなさま人生お疲れ様です。

 

先日、私が20代の頃在籍していた
○芝サッカーチームが創部25周年を迎え、
一泊二日で記念パーティに参加してきました。
(≧▽≦)ドンドンドンパフパフー

 

場所はグリーンピア八女。

施設内にフットサル場があるので、
OBメンバー、現役メンバーを交え
フットサル大会を行います。

 

私の現役の頃のようにロベルトバッジョを彷彿とさせる、
ファンタジスタ振りを発揮する機会到来です。d(`^´*)ミテロヨー

 

さてさてみなさま、
グリーンピア八女はご存知でしょうか?
はい、かなり距離があります。(T_T)トーイヨー

前回の20周年の際も同地にて行われましたが、
JRで最寄り駅、送迎バスで現地まで行きました。

 

だがしかし!今回は私の愛車!Harley-Davidsonの
セバスチャン号(中古)で向かうのです!(≧▽≦)ジャジャーン
仮面ライダーカブト卒業!これからは仮面ライダー電王!
(キャブ車からインジェクション車になった)

 

荷物が多いので高速は危険です。
ひたすら下道を進む電王…八女到着時はフラフラ電王…
一歩も歩きたくない電王…容赦なく試合に引張り出される電王…
開始5分でスパイクの底が抜ける電王…
 

 

諸先輩含めみんな元気です。
私より年上なのに、現役だったり、
十字靭帯断裂してたり…
アキレス腱切ってたり…
一流企業の人はネジがぶっ飛んでる模様です。
(-.-;)コマッタモンダ

 

零細企業の私は怪我しない程度に頑張りました。
( ー`дー´)b キリッ

 

フットサル後は温泉タイムです。
温泉はそんなに大きくはありませんが露天ありです。
5年前の時は洗い場等が畳張りで気持ちよかったのですが、
畳は撤去されておりました。。残念。

 

今回は水風呂にも挑戦しました。
温泉でのぼせた状態からの冷水はだるかった体を一瞬にして
引き締めてくれます。

 

そして盛大な宴会では25年前の創部から現在までの
スライド、動画が流れ、世代の違うメンバーが、
自分のいなかった時代を、スポーツを介することで、
共感しながら結束していくのを感じました。

 

なんとすばらしい!

 

からの部屋呑み…
狭いコテージに、数十人の男がギュウギュウ…
思い出したくない…

 

翌日も午前中フットサルを行いました。
昨日までは怪我を恐れて、本来の力を隠していた電王。
でも燃えたぎる血潮が、若いやつらに俺の力を見せたくなるのです。

 

切れかけの豆電球の如くチャンスを演出し、ゴール前に顔を出し、
ラストパスを正確無比なダイレクトシュートがゴールへ向かい、
そして止められるのです…そうそれが電王。

 

おまけに最後の最後で、華麗なジャンピングボレーの着地で、
足首をひねり悶絶する電王。

 

はい終了。

 

そのまま温泉も昼食もいただかず、
帰宅の途へ。とにかく歩けない。

 

現役を引退して約十年…
スポーツらしい事は皆無の現状ですが、
やっぱり体を動かすのは気持ちいいですね。

 

次回の30周年の際は私も大台…
酒と食事には気をつけていたので、
健康診断は問題なさそうですが、
運動不足であることは間違いなし。
往復1時間の徒歩通勤以外の運動を検討せねば!
と心に誓うのでした。

 

おしまい。

ヒーローも歳には勝てん。

みなさま人生お疲れ様です。

人生チェジュウ歳(40歳の事)を超えると、
体のあちこちが痛くなってきます。

私もいろんなところが痛くて、
何年も通院生活を続けております。
(バイクに乗る姿は仮面ライダーカブト)

直近では、
去年の夏から肩から上腕にかけてを故障し、
(一部では40肩との悪口あり)
腕を上げると激痛が走る始末…

原因は過度のラジオ体操…
(いやいやバイクに乗る姿は仮面ライダーカブト)

1日10分程、実際より長めに、
しかも全力で数日間体操を行っていました。

するとある日の朝目を覚ますと………

健康のためはじめた運動が仇になりました…
(ホントにバイクに乗る姿は仮面ライダーカブト)

このままではと、
年末に鉄アレイ(5キロ2コ)を購入し、
無理のない程度で毎日鍛錬を続けておりました。

すると、何ということでしょう~(サザエさんの声)
肩の痛みが日々引いていくではありませんか!

今では腕が垂直に上がります!
私がはじめて怪我を克服した瞬間でした。

おしまい。

数字の虜

201512001

今年は、1日間だけですが久し振りにお正月を実家で過ごしました。
親戚と一緒の夕食後、従姉の子供の話で盛り上がっていたとき、
私の幼い頃(記憶が残っていない時期)の話になったので、少しだけここで紹介したいと思います。

3歳児検診などでいつも同じ病院に行っていたそうなのですが、
いつ頃からか「この部屋には入りたくない」と言うようになったそうです。
何故そんなことを言い出したのだろうなと、張本人にとっては謎でしたが、
続けて祖母が語った理由を聞いて、成程!と納得しました。
どうやら、その部屋の番号を覚えていて、
「その番号=注射」というのを学習してしまったようです。
毎年受けている健康診断では、どの部屋番号が何の項目か全く覚えていないですが、
当時はそんなところに着目していたんですね。
車のナンバーをよく覚えていたというエピソードは何度も聞かされていましたが、
今回、過去の自分の違った一面を見た気がしました。

その後、自他共に認める算数大好き少年として育った私は、
大学でも数学を学ぶという茨の道へと進んだのでありました。
ユニティに入社以来、算数・数学とは少し距離を置くようになりましたが、
数字に関しては覚えやすい…という力は今でも時々発揮しています。

下の写真は、文章とは関係ないですが、年越しそばならぬ「年明けうどん」です。
価格は…数字ですけど覚えていません(笑)

img_20170102125740

お食い初め

20160125

お久しぶりです。

前回は、長男の話をしましたが、次は次男の話です。

次男が10月に生まれ、今月で100日となります。
ということで、家でお食い初めをしました。

地域の違い、手作りということもあり、突っ込みどころはあるかと思いますが。。
20170121_1

お食い初めは
「一生、食べ物に困らないように」と、願いをこめてする儀式です。

長男のときもしまして、2回目です。

歯固めの石。丈夫な歯が生えますように。
20170121_2

梅干。長生きしてね~。
20170121_3

めでたい!!
20170121_4

健康に育ちますように。。。。
ではでは。

継続は力なり。

20160914

 

休みを利用して市民体育館にいっています。
目的は体力向上、ダイエット。
主にダイエットです。

ランニングマシンで走ったり、
ベンチプレスをあげたり、
腹筋をしたり、

いい汗をかいています。

ベンチプレスの重さは今ではこの通り。

 

20160915

 

100kgです。
100kgの重さをあげることができました。

 

 

 

3cmくらい(笑)

 

 

投げ釣り

061201

 7月16日 糸島の二見ヶ浦の海岸沿いから投げ釣り、キスを狙いに行きました。

 朝、4時半起床、眠い、5時半、移動
朝が早いので、家族を起こさないように
お茶・ご飯 こっそり冷蔵庫から取り出し
今年購入しました、125CCのバイクにまたがり
糸島の二見ヶ浦に向けて出発しました。
(竿は、背中に巻き付け、クーラーボックスは、足で抑えて移動)

 朝の冷たい風を受け約1時間、移動、途中
1回休憩WCタイム 現地に6時半到着しました。

 今日の潮は大潮、満潮8:30頃です。
ちょどよい時間、さぁ~準備準備です。

 海岸では、2~3名の先着が釣りをされています。
挨拶回り、釣れていますかと声を掛けるとぼちぼち
との返事がかえってきました。

 早速、自分の場所を確保し、餌の青虫を取り出し
針に装着、投げ開始 ~ 取り込み え~針が無い
フグにやられました。

 仕掛けを再度付け直し、2投目投入 ~ 手応え有
 ---- 小っちゃいキス2匹が、針にしっかり掛かっていました。
笑顔で
 『坊主無し、よか~った 家に胸張って帰れる』と一安心

何度か投入し、釣果は、ご覧の通りです。
201607_2_01

 10時半 納竿・帰宅(バイクで約1時間(内WC1回)

 さて、料理開始 鱗を取って、内臓を取って 天ぷらと
塩焼きにして美味しく頂きました。

   ごちそうさまでした。

 二見ヶ浦(ふたみがうら)は玄海国定公園内に位置する福岡県糸島市志摩桜井の海岸です。
海上にしめ縄で結ばれた夫婦岩が仲良く並んでいます。
201607_2_02

仕掛けは
201607_2_03

号泣

041101

お久しぶりです。約2年ぶりの投稿です。

娘も5月で3歳になりスクスク育っています。
5月に両親も呼んで誕生会を行ないましたが、
私達夫婦が選んだ誕生日ケーキがこちら・・・

20160701

キャラクターじゃないんかーい!
だって高いんです!!!!

大人向けのケーキにしてしまいました。すみません。娘さん。

3歳にもなるとよくおしゃべりしますが、
憎たらしくなる時もあれば、かわいいーと思える日もあります。

最近ずっと私が仕事が忙しく、両親に預けることや、
主人と留守番する日がかなり多く、寂しい思いをしていたようです。

先日、寝る前に
「ママが大好き。ママが大好き。
だから、保育園のお迎えはママがいい。
寝る前に絵本を読んでくれるのもママがいい。
一緒に寝るのもママがいい。」と言われ、
ぎゅーーーーーっとされました。

もう号泣です!号泣!

「ごめんね。ごめんね。ママ早く帰ってこれるようにがんばるけんね。
あと1ヶ月我慢してね。」

1ヶ月・・・。正直に娘に話してしまいました。

そして、後日。
保育園で七夕のイベントがあるため、短冊に願い事を書かないといけなかったので
娘に聞いてみました。

ママ「織姫様と彦星様に何をお願いしようか?」

娘「プリンセスになりたい。」
娘「あとは、ママが早く帰ってきますように!」

ママ「・・・。そうだね・・・。」

もう少し忙しい時期が続きますが、日曜日だけは
いーーーっぱい遊んで、寂しい思いをさせないようがんばろうと思います。

忙しくてストレスを娘にぶつけてしまうこともあり、反省の日々を過ごしています。

娘がたくさん笑顔になってほしいので、一緒にいる時間はぎゅーーっとするようにしています。

明けましておめでとうございます

20160125

明けましておめでとうございます。
皆さん 年末年始はいかがお過ごしでしたか?

我が家では 正月 + 息子の誕生日でバタバタしてました。
まだ4才になったばかりでケーキはキャラクター物が良いと
リクエストを受け、早速ケーキ屋へ ですが。。

1月1日の誕生日に面倒なデコレーションをしてくれる所もなく、
12月31日の受け取りとなりました。

今時の子供ということで、妖怪ウオッチのキャラクターが
良いとなりましたが、ジバニャンではなく、ヒカリオロチだそうです。

201601001

満足したようで良い誕生日となりました。

ただ、息子には悪いですが、来年はデコレーションケーキは
やめようかと嫁と計画中です。(高いので)

こころぴょんぴょん♪

201512001

先日(10月31日)、日帰りで広島へ行ってきました。

201512001-1

まず新幹線で向かったのは三原駅。
城跡の上に駅ができたという珍しい場所ですが、今回は通過します。
そこから瀬戸内さざなみ線と連絡船を乗り継いで辿り着いたのは……

201512001-2 201512001-3

「ウサギ島」という別名でも知られる大久野島です。
ウサギが大好きだということもあり、事ある毎に訪れています。
島中に700羽以上のウサギが棲んでいるらしく、
エサを持って近付くと、みるみるうちにウサギたちが寄ってきます。

201512001-4 201512001-5

元気な子は、私の足をよじ登ろうとしちゃいます(笑)
そんな光景を見る度に癒されるので、何度も来たくなるんですね。
とても心がぴょんぴょんする瞬間でした。

そして、日没後はもう1つの目的地へ。
昔ながらの町並みが保存されている広島県竹原市で、
毎年秋に「憧憬の路」というお祭りが催されています。

201512001-6 201512001-7

特産の竹の中にロウソクや電球で明かりを灯す光景は、非常に感動的なもので、
『たまゆら』というアニメを通じて知って以来、毎年行ってます。
地元の方に「『たまゆら』ですか?」と訊ねられるくらいには浸透しているようです。

201512001-8 201512001-9

町並みの中でも特に、白壁に竹のアーチの影が映る場所が、
個人的には一番のお気に入りなのですが、
ここは年々賑わってきているなぁ…という印象を受けました。

短い滞在時間ではありましたが、多くの方々の笑顔に出会い、
そして私自身も心から楽しめて笑顔になれた、そんな1日でした。

201512001-10

ただ、1つだけ心残りがあるとすれば、
学生証(『たまゆら』の特典)を持っていくのを忘れたこと…です。
来年はリベンジも兼ねて(笑)、また行きたいですね。

子供向けプログラミング

041801
みなさん、こんにちは!

早いもので、今年もあと一か月
ブログの当番もまだまだ先だなぁ。と思っていたのですが
早いもんですねー。

さて、先日、福岡県情報サービス産業協会 教育委員会の20周年事業の
子供向けプログラミング講座にスタッフ参加してきました。

プログラミング講座というとなんだかハードルが高いような気がしますけど、
「スクラッチ」というキャラクターを使ったオブジェクト指向言語を使っての講座です。

12183761_925707560837423_4024024424954260329_o

筆者の子供のころは、、、といえば、町の電気屋さんで
隅っこにある、パソコンにベーシックマガジンに掲載されていた
コードを打ち込むだけで、とてもプログラムをやってる感じは無かったです。
当然パソコンも無かったし。それを考えたらすごい進歩です。

脱線しました。話を戻すと、子供たちは一人一台のパソコンを前に
プログラムを行っていくのですが、
まぁ。呑み込みの早いこと、早いこと。
12036819_925707550837424_730438665687086156_n

講師の先生が説明した内容を実行するのは当たり前ですが、
少し目を離すと、画像を変えたりだとか、速度を上げたりだとか、自由自在です。
良い意味で遠慮が無いので
次々に新しいアイデアが出てくるところは大人たちを驚かせる結果となりました。

ITが色んな分野で活用される現代。
これからはロジカルに考える思考は必須になってくると思います。
学校の授業でもプログラムの授業が必須になってくると聞いています。
プログラムを覚えることでITの原理原則も身につき、
リテラシー不足からくる犯罪なんかも減るんじゃないかと思っています。

この子供たちの未来が笑顔溢れる未来でありますように。

こういった活動を通して微力ながらこれからも社会貢献していきたいです!

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © ユニティ・ソフト 笑顔の日記 2017 | ユニティ・ソフト 笑顔の日記 is proudly powered by WordPress and Ani World.